仕分け バイト

仕分けののバイト|工場や倉庫のシゴト

仕分けのライン作業

11月から12月にかけて多忙を極めるのが、物流系の業種です。

 

理由としては、年末年始を控え、商品ラインの予定が立て込んでくるからですね。
工業製品の工場から食品工場、倉庫センターの業務では人員不足のケースが出て来る時期です。

 

そこで、荷物や商品を仕分け(しわけ)するアルバイトが人気となります。単純作業で誰でもできる作業内容、未経験や初心者歓迎・学生もOKで働きやすい。人員募集も大量採用なので合格確率が高いなど、オススメのバイトになります。

 

今回は宅配便と食品工場の仕分けバイトをご紹介しましょう。

 

お歳暮の時期は宅配便の仕分けが最高!

宮崎県に住んでます。学生の時の話ですが、毎年お歳暮の時期になるとかなり割のいいバイトをしていました。

 

それは宅急便の配送センターでの荷物の仕分けです。やってる内容はとても簡単で配送地区別に荷物を分けてトラックにどんどん乗せるだけ。もちろん学生でも未経験でも大丈夫で、だれでも歓迎で採用してました。

 

給料も相場より高かったのでラッキーでしたね!そんなことで、高校3年生の冬休みから専門学校にいっても2年間続けてました。

 

大変なこともありました。お歳暮ギフトの量ってハンパなくて、トラックから積み下ろされる荷物の数が恐ろしいほどでした。シフト時間なに終わらなくて残業も経験しました。

メリットの多い軽作業

10代とか20代で若いとは言っても、長時間作業になるとさすがに疲れますね。。でも体力に自信がある方なら結構お勧めなバイトですよ。お歳暮のほかにもクリスマスとかあって12月はとにかく忙しいので、ガッチリ稼ぎたい人にむいてます。

 

大変なので男ばかりと行った風景になります。女性と働きたい方は他を探しましょう。(笑)《25才/会社員/男性》

 

軽作業の服装(男女)

 

パンの工場の仕分け作業

大学生時代に沖縄県那覇市でスーパー等へ届けるための、パンの仕分け作業を製造工場内でアルバイトをしました。

 

学生ですから如何に楽して稼げて、あれこれと指示されないか、これが僕のアルバイトを選ぶ基準でした。遊ぶためのお金ほしさに作業を行いますから、今日の夜はどこに遊びに出掛けようかと妄想を膨らませながらパンの仕分けをしていました。

 

そこで事件は起きました。パンの仕分け中に鼻唄交じりにノリノリで作業を行っていたら、私の様子を見ていた作業員の皆さんが後ろで真似をしているではありませんか。初対面の方ばかりでしたが、そのおかげで仲良くなり、定期的に単発アルバイトとして声をかけてもらえるようになりました。

 

一回経験しておくと便利

商品や荷物の仕分けが得意な人って、他にもバイトできる場面がたくさんあるんです。だから一度経験しておくと後で得するスキル何じゃないかと思います。興味があれば、色々な仕分けのバイトを探してみてください。《22才/大学4年/男子》